<object> 要素は、画像や動画などの外部リソースを、タイプに応じたプラグインによって処理・表示するために使用します。内容にはプラグインへのパラメータの<param> 要素のほか、コンテンツを扱えない環境向けの代替コンテンツを配置します。data 属性またはtype 属性、あるいはその両方がセットされている必要があります。

カテゴリー
フロー・コンテンツ、パルパブル・コンテンツ、フレージング・コンテンツ、埋め込みコンテンツ、インタラクティブ・コンテンツ
配置場所
埋め込みコンテンツが置ける場所。
内容
0個以上の<param> 要素と、それに続く親要素に入れられる要素
属性

サンプル

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
<head>
<meta charset="utf-8" />
<title>HTML5 › object</title>
</head>
<body>
<h1>HTML5 › object</h1>
<object src="catgame.swf">
<param name="quality" value="high">
</object>
</body>
</html>